需給ギャップを巡る政府・日銀の認識ギャップ

需給ギャップを巡る議論はそもそも相場を張ろうとする人々にとってはあまり重要なテーマではありません。

レポートをひらく
ノートと鉛筆

オフィシャルサイト会員のお申し込み、岡崎良介への講演やセミナー依頼、その他ご質問など、まずはお気軽にお問い合わせください。

岡崎良介オフィシャルサイト運営事務局
03-3333-3333

メールでのお問い合わせはこちら